capsule

2017.9 作詞 / 香桃正晃 作曲 / 香桃正晃

 

http://

疑いひとつ見せないような
無邪気な笑みで不安を吹き飛ばすんだ
そよ風のように気持ちよく
真っ直ぐ伝える君がいる
手を取ってもなお温められ
理想の男とはかけ離れて行く
ただもう止められないんだ
溢れてくるんだ ah
一瞬のマジックのように
あたかも無かったように
自然に消える虹が街に散らばってく
明日また会えるとして
それでも今日の甘い香りは
カプセルに詰めて厳重に保管しても
残せない…
だから震える心を今は引き連れてでもいい
前を向いて進もう
見逃さぬように
焼き付けたい その微笑み

海岸沿いの道を
無口で歩き続ける君になぜか見惚れて
優しさとは何かを理解した気がした
自分に打ち勝つ人はそう弱点を味方にして
希望を掴むと決めるよ
可能性はみえない
かじかんだ心がまだあるから
君に触れていたい
押さえつけた感情
憎しみかい?どう?
それもいい
どんな不安も恐れも全て未来の希望になる
今はそう信じよう
自分に言い聞かせよう 『大丈夫』

一瞬のマジックのように
あたかもなかったように
自然に溶け合ったなら心のゆくままに

明日また会えるとしてそれでも
今日の甘い香りは
カプセルに詰めて厳重に保管しても感じられない
だから震える心を今は引き連れてでもいい
前を向いて進もう
見逃さぬように焼き付けたい
今、君と