lonely

2017.11 作詞 / 香桃正晃 作曲 / 香桃正晃

嫌われる不安をそっと胸に抱き
自分を隠して生きてきたからさ本気で笑えない
アイツの弱さを許すフリして自分の醜さ見ないフリしてたんだ
あぁずるいよなぁ
愛されたいって誰しもが思ってるんですよね?
僕はいつもそれを欲しがってる
心にメスを入れて膿を出さなきゃ未来が泣いてしまう

分かってる だけど君は孤独じゃないですか?って
何度も…何度も…
きっと僕を許してくれる人たちならずっと歩いていける そう信じたいんだよ


心がパッと晴れるような日は
皐月のように多くはないけれどきっと…いつか…
上手くいかないのを他人のせいにして自分の心のシミの上からまた嘘を被した
思いついた事全部やってる気がしてたけれど思考回路を無意識に盗まれてた
過負荷で脳が痺れて限界を感じるのが怖かった 逃げていた

夢の続きはどうなっていますか?周りを大切にできていますか?
金と名誉の化学反応に想いが蒸発してしまわぬように


僕の全てさらけ出しても全部笑ってくれるかな?
一緒にいてくれるかな?


君と会える日が何十年後になっても
何度も何度でも
僕はそこに行きたい
裸になったモノと全部大事にして信じて